マイページ

#よろこびがつなぐ世界へ(ソフトドリンク・乳製品)

#よろこびがつなぐ世界へ(お酒)はこちら

キリングループのコーポレートスローガン、“よろこびがつなぐ世界へ”は、キリングループが未来へ向かうための合い言葉です。
どんなに世界が変わったとしても、心も身体もすこやかに生き生きと暮らすよろこびが、一人ひとりにとって、身近な人達にとって、社会にとって、あらゆる幸せへとつながっていくと私たちは信じています。

よろこびは、人や社会をつなぐ根源的な力。人を励まし、良い連鎖を生みます。
創業以来、企業活動を通して新たな価値を生み、日々の暮らしを豊かにするために歩んできたキリンはこれからも、「食と健康のあらたなよろこび」を広げ、人と社会の絆を深めていきます。

その「応援」が力に。元日本代表宮本恒靖さんと語る日本サッカーとキリンの44年

キリンの新たな挑戦。「プラスチックが循環し続ける社会」に向けて

朝の習慣化で家族の健康と笑顔を守りたい。新商品『キリン iMUSE 朝の免疫ケア』に込めた想い

毎日200件のお客様の声に耳を傾ける。キリン「お客様相談室」が大事にすること

身近な人の「不」を解消するために。ファンケルとキリンが共に描く未来

130年前から根付く“循環”の思想。小岩井農場が守り続ける美意識と未来への想い

「対話」から逃げなければ、その先に必ず道は開ける【 #わたしとキリン vol.5 土屋洋平】

プラズマ乳酸菌が身近にある暮らしを目指して。キリンの研究者が描く未来

「オフィスの健康」から「働く人の健康」へ。社内新規事業「KIRIN naturals」サービス誕生までの道のり

未来に向けた紅茶葉の生産のために。『午後の紅茶』が取り組むスリランカ紅茶農園支援

「食」で世界の人々を幸せに。ヘルスサイエンスが描く未来

熊本との絆が生んだ『午後の紅茶 for HAPPINESS 熊本県産いちごティー』。おいしさと産地の魅力を全国へ

“午後ティーらしさ”はそのままに、おいしく進化し続ける。35周年を迎えた『午後の紅茶』

透き通った爽やかさでみんなを元気に。『キリンレモン』の93年の歩みと愛され続ける理由

人から人へ、輪を広げて5周年。moogy新デザインの誕生秘話【#moogyの季節の便り -春編-】

このページを共有する

お酒に関する情報の20歳未満の方への転送および共有はご遠慮ください。